トラブル肌のお手入れ

メイクに関して

img_trouble05.gif

「朝のお手入れ」で顔にオイルをつけてから、しばらくそのままにしてオイルを馴染ませます。
(私の場合は約10分くらいおいていて、その間にお茶の準備をしたり、髪の毛をセットしたりしていました)

 

ティッシュをとり、2枚重ねになっているのを1枚にして、顔全体に広げて優しくおさえ、余分な油分をティッシュオフ。

img_trouble06.gifimg_trouble07.gifimg_trouble08.gifimg_trouble09.gif

 

パフを使って、そっと肌をおさえるようにしてパウダーをつけていきます。

決して決して横スベリさせないように!パウダーがよれてしまいます。

 

私は、アイシャドーやチークなどのポイントメイクをしない派だったので、パウダーの後はアイブロー、アイライン、マスカラだけで仕上げていました。
ポイントメイク大好き派の方は、もちろんされてもいいと思いますが、くれぐれも化粧品の原料にご注意いただきたいのと、チークブラシなどのブラシ類にもご注意ください。
ブラシはやわらかそうに見えても、顕微鏡でみると断面の角が鋭く、肌に傷をつけてしまうものもあります。実際に過去にチークブラシが頬の赤みや炎症の原因だったという方が数人いらっしゃいました。

 

パウダーには2色あります。着色ではなく、焼き色で色の違いを出しているので、どちらの色もとても自然に仕上がります。単色でもお使いいただけますが、2色を混ぜてご自分専用の色味をお作りいただけるとより一層自然です。 

口紅やチーク、アイシャドーなども今後ラインナップしていく予定です。

はじめに(目次)へ戻る icon_green_arrow.gif

【ル・スピノワ】パウダーA 15g 
【ル・スピノワ】パウダーA 15g 
58-015
2,500円(税込2,700円)
パウダーB ボトルタイプ 15g
パウダーB ボトルタイプ 15g
58-016
2,500円(税込2,700円)
パウダーケース
パウダーケース
58-017
1,200円(税込1,296円)
パフ
パフ
58-010
450円(税込485円)


健康なカラダは作れる。敏感肌・アレルギー体質ケアのりんや

りんやからのメールが届かない場合について